丁亥後記 / 松浦武四郎
(テイガイ コウキ)
成立年明治20年刊 (1887)
形態石版 15丁 挿絵 15cm
資料注記松浦弘蔵版
内容説明70歳になった松浦武四郎が中野松平を伴い、八王子を経由して吉田から富士山頂に登り、大宮(富士宮)に下山した日誌(8月21日出立、同月29日帰着)。 活字翻刻本:吉田武三編「松浦武四郎紀行集(上)」
請求記号多気志楼 73(北大北方資料室)
収載目録名日本北辺関係旧記目録
レコードID0A032280000000000
全文データあり。全文を見る