辺要分界図考 巻2 / 近藤重蔵(守重)
(ヘンヨウ ブンカイズコウ 2 / コンドウ ジュウゾウ (モリシゲ))
成立年文化1年序 (1804)
形態写本 8冊(二帙) 26.5cm
内容説明有名な蝦夷地探検家で学者でもあった近藤重蔵が、和漢数十種の文献によって、カラフト、千島、満州、ロシアの沿革および地理を考証したもの。多数の地図や絵を含む。 活字翻刻本:近藤正斎全集1
請求記号旧記 0557(1)(北大北方資料室)
関連資料辺要分界図考 巻1
辺要分界図考 巻3
辺要分界図考 巻4
辺要分界図考 巻5
辺要分界図考 巻6
辺要分界図考 巻7
辺要分界図考 巻8
収載目録名日本北辺関係旧記目録
レコードID0A000990000002000