天辺飛鴻 4-1巻 / 嶋田熊次郎
(テンペン ヒコウ 4-1 / シマダ クマジロウ)
成立年嘉永7年 (1854)
形態写本5巻 6冊 12×16cm
資料注記嘉永7年(?)依田治郎祐写。巻1、2は合本、巻4ノ1、4ノ2は巻4の重複、巻5の末尾に巻3が重複。
内容説明嘉永7年幕府目付堀織部の蝦夷地巡見に随行した家来の嶋田が、旅行の途次より小郎君(堀の弟か)に宛てた書簡の形で各地の状況を記したもの。巻1(白河まで)、巻2(東奥)、巻3(西蝦夷)、巻4(伽羅浮土)、巻5(東蝦夷地経由箱館まで)の5書簡よりなる。
請求記号旧記 0423(4)(北大北方資料室)
関連資料天辺飛鴻 1,2巻
天辺飛鴻 3巻
天辺飛鴻 4巻
天辺飛鴻 4-2巻
天辺飛鴻 5,3巻
収載目録名日本北辺関係旧記目録
レコードID0A003550000004000
全文データあり。全文を見る