経済放言 / 本多利明
(ケイザイ ホウゲン / ホンダ リメイ)
成立年寛政12年頃 (1800頃)
形態写本 38丁 23.5cm
資料注記「力石雑記」第25巻所収
内容説明「贅説」と「経済総論」の2篇よりなる。前者は「大慈大悲」をもってシベリアを獲得したロシアのエカテリーナ2世の事蹟をのべ、日本も蝦夷の島々よりカムチャッカまでの住民を撫育して属国とすべきことを説く。後者は日本経済のやりくりのために未開地獲得の必要をのべる。 活字翻刻本:近世社会経済学説大系(本多利明集)、日本経済大典20、日本経済叢書26
請求記号旧記 0395(4)(北大北方資料室)
収載目録名日本北辺関係旧記目録
レコードID0A007260000000000