奉水戸公書 / 肝付兼武(七之丞)
(ミト コウ ニ タテマツル ショ / キモツキ カネタケ (シチノジョウ))
成立年嘉永7年 (1854)
形態複写(写本 12丁) 26cm
資料注記北海道立文書館所蔵「北蝦夷地異船取扱一件」(松浦武四郎写)に合綴
内容説明ロシアの南下に対処するために蝦夷地を諸大名に分領させ、村里を設けてアイヌを教化し、山野を開発することを説く。筆者は薩摩藩士、のち箱館奉行所の蝦夷地在住となる。
請求記号旧記 1419(北大北方資料室)
収載目録名日本北辺関係旧記目録
レコードID0A008160000000000