蝦夷地御用留 1-12 / 藪内於菟太郎
(エゾチ ゴヨウ トメ / ヤブウチ オトタロウ)
成立年嘉永7~明治4年 (1854-1871)
形態複写(自筆本 12冊) 12冊 37cm
資料注記国会図書館所蔵
内容説明箱館奉行支配定役(のち開拓使少主典)藪内於菟太郎が、奉行所開設以来の公文書を抜萃して書留めたもの。
請求記号旧記 0146~0157(北大北方資料室)
収載目録名日本北辺関係旧記目録
レコードID0A008830000000000
  1. 御用留 (蝦夷地上地一件,請負人伊達栖原差出書付,異船取計伺書並条約,足軽倉内忠右衛門廻島一件,奉行衆交代順年,安政四年御用留,其他)
  2. 御用留 (文久2~3年御用留,元治元年御用留)
  3. 御役替請取物仕出 (奉行衆ヨリ頭方エ掛合書,近村触書,亜米利加ライス護送一件,身分留,其他)
  4. 応接 (鎮台内帖,錦城応接,北蝦夷地応接,出奔土人一件,其他)
  5. 臨時御用留 (焼失一件並破船,溺死一件,縊死一件,熊之為疵受一件,其他)
  6. 北蝦夷地仕出 (文久2,3年)
  7. 御直場所引渡一件 (元治元年)
  8. 御直場所改正留 (漁場評議留,御直場所改正留,夏人夫割合,御金遣払方取極,其他)
  9. 規則 (白主持場限取調書,御警衛留,北地年中行事,土人被下品,小皮御買上直段,其他)
  10. 公務手当向扱方 (先触,追触,房川渡女通手形,取越米,操替金,武衛流合図物薬法,徳川家臣進退之儀書付,函港出切手願,其他) ,文久元年~明治4年公務手留
  11. 北地仕出御用留1-4 (安政7年正月~文久2年9月)
  12. 御台場亀田御普請 (火薬蔵絵図,五稜郭分見図,定役御役宅縮図,役々地所割同断,同心長屋地所,其他)