千島彊界考 (附露寇遺聞) / 榎本武揚
(チシマ キョウカイコウ (ツケタリ ロコウ イブン) / エノモト タケアキ)
成立年
形態写本 31丁 25cm
資料注記北海道庁所蔵本より「北海道帝国大学」罫紙にカーボン謄写
内容説明榎本が露都で市川文吉に翻訳させたポロンスキー「千島誌」の続篇として、「我国ノ諸書ニ散出セル同島ノ紀事ヲ参考シテ」自ら編纂した千島における日露関係史。フヴォストフ事件まで記す。
請求記号別・千島 915.7-Eno(北大北方資料室)
収載目録名日本北辺関係旧記目録
レコードID0A024410000000000