北蝦夷地西浦クシュンナイよりナッコまで足軽廻浦為致候行程荒増申上候書付 / 佐藤桃太郎
(キタエゾチ ニシウラ クシュンナイ ヨリ ナッコ マデ アシガル カイホ イタサセソウロウ コウテイ アラマシ モウシアゲソウロウ カキツケ / サトウ モモタロウ)
成立年安政3年8月 (1856.8)
形態複写(写本 12丁) 25cm
資料注記新津市立図書館所蔵「蒼軒遺集」(「蝦夷地マシケ逗留之節会津藩平井元貞書之」とあり)
内容説明箱館奉行の命を受け、カラフト北西岸をナッコまで北上して各地の里程、状況を調査した足軽江沢門四郎の報告書。ホヱチにおけるロシア兵の石炭露天掘の様子も記す。 活字翻刻本:大日本古文書・幕末外国関係文書巻14
請求記号旧記 0692(北大北方資料室)
収載目録名日本北辺関係旧記目録
レコードID0A025660000000000