北蝦夷餘志(一名咤◆ラ◆伊加◆オン◆呂津古記行) / 松浦武四郎
(キタエゾ ヨシ イチメイ タライカ オロッコ キコウ / マツウラ タケシロウ)
成立年万延1年 (1860)
形態木版本 33丁 25.5cm
資料注記多気志樓蔵版
内容説明安政3年向山源太夫に随って樺太に赴いた武四郎が、クシュンコタンよりススヤ越えで東岸ナイブチに出、タライカ湾沿岸まで調査した際の日記。『竹四郎廻浦日誌』中の「按北扈従録」よりの摘要。挿絵多数あり。 活字翻刻本:吉田武三編「松浦武四郎紀行集 下」、「多気志樓蝦夷日誌集 3」(日本古典全集 第3期)
請求記号多気志楼 31(北大北方資料室)
関連資料北蝦夷餘志(一名咤◆ラ◆伊加◆オン◆呂津古記行)
北蝦夷餘志(一名咤◆ラ◆伊加◆オン◆呂津古記行)
北蝦夷餘志(一名咤◆ラ◆伊加◆オン◆呂津古記行)
収載目録名日本北辺関係旧記目録
レコードID0A025960000003000