献芹微衷 / 松本胤親(斗機蔵)
(ケンキン ビチュウ / マツモト タネチカ (トキゾウ))
成立年天保9年 (1838)
形態写本 43丁 26cm
資料注記「海防彙議」巻5所収
内容説明わが国の海防のためには洋式の大船を建造して航海術を学ばせ、水戦に習熟すべきことをのべる。また千島全島は往古より日本の属地なりとし、その復領の代償としてロシアに交易を許すことをのべ、聞かざるときは武力奪還の方策をとく。筆者は八王子千人同心組頭。 活字翻刻本:日本海防史料叢書 4
請求記号旧記 0254(5)(北大北方資料室)
収載目録名日本北辺関係旧記目録
レコードID0A027930000000000