奉使日本紀行 / クルーゼンシュテルン著
(ホウシ ニホン キコウ / KRUZENSHTERN, IVAN FEDOROVICH)
成立年文政年間
内容説明ロシアの航海者クルーゼンシュテルンがレザノフ使節の乗艦ナジェージダ号の艦長として長崎に至り、さらにサハリン東岸とアムール河口の調査をしたのち、ロシア最初の世界周航を達成したときの航海記。本書はオランダ語訳からの重訳で、長崎よりカムチャッカに帰航し、サハリン東岸の調査までの部分を訳出す。 活字翻刻本:海事史料叢書第13巻、北方未公開史料集成5 (写本等は所蔵していない)
請求記号北 951.4-Hop(北大北方資料室)
収載目録名日本北辺関係旧記目録
レコードID0A029020010000000